石垣島旅行(二日目) 離島四島ツアーに行ってきました

今回の記事では石垣島に行ってきた二日目を書いています。

 

今回泊まったホテルは『ホテルアビアンパナ』というところで、一日目の記事でもお話しした通り、朝はいろいろな種類の沖縄そばがバイキング形式で食べ放題になっています。

沖縄そばの麺や、八重山そば用の麺、中にはゴーヤを混ぜ込んだゴーヤそば、イカスミを混ぜ込んだイカスミそばまでありました。

トッピングもバイキング形式だったのでソーキも取り放題でした!

朝ごはんを食べた後に、離島4島めぐりツアーに参加してきました。

このツアーでいった島は西表島、由布島、小浜島、竹富島の4島です。

一島目の西表島では、遊覧船でマングローブの中を通って行くツアーでした。

自分たちでカヌーを漕いで中を通って行くことにも魅力を感じていましたが、せっかく来たのでたくさんの島を回りたいということで、四島ツアーの中で遊覧船に乗ってマングローブをみることにしました。

雰囲気がよく森林浴できた感じでよかったです。

マングローブツアーが終わった後、水牛車に乗って由布島へ渡りました。

水牛は人間の年齢の大体3倍くらい。なので牛の20歳がだいたい人間の60歳ということで、僕が乗った水牛車は17歳の牛でした。

水牛車に乗りたいというのは奥さんのやりたいことリストに入っていたので、それができてよかったです。

水牛車で由布島に渡った後植物園に行きました。

植物園ではとても大きな蝶が見れるというところだったんですけれども、何より衝撃だったのはその蝶のさなぎが金色だったことです。

せっかくなので黄金のサナギを一目見てみようと思い黄金のサナギが見えるところまで行きばっちりと写真に収めてきました!

植物園を回った後、再び水牛車で西表島に戻り、その後小浜島へ行きました。

小浜島で昼食をとりました。宿はホテルでお弁当だったんですけれども、こちらも豪華で量も美味しかったです。

その後バスツアーであった、ちゅらさんという朝ドラの撮影に使われたシュガーロードを回りました。

その後4島目の竹富島に行きました。

竹富島はそんなに全長が大きくなかったので、車でぐるっと一周回りました。

竹富島が終わった頃にはさすがにヘトヘトでしたが、行ってよかったツアーでした!

 

二日目の晩御飯も飲み歩きでした。

一軒目の居酒屋で、少しお酒を飲みながらハリセンボンの唐揚げを食べました。

ゴツゴツしてるかなーと思い、恐る恐る食べてみましたがそんなことはなかったです。

2件目に僕のやりたいことをリストに入っていたヤギ刺しを食べることができる居酒屋に行ってきました。

他のお肉の刺身に比べると、歯ごたえが固めで油も少なく淡白な感じでした。

刺身醤油と生姜につける食べるとこれも美味しかったです。

あと馬のレバ刺しというものも食べることができました。

デザートにブルーシールのアイスをホテルで食べました!

2日で大分珍しいものを食べ歩くことができる食生活も充実してました。

それでは3日目に続きます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事