石垣島に行ってきました(一日目)

先日石垣島に行ってきたので、その時のことを記事書こうと思います。

 

なぜ石垣島に行こうと思ったのかと言うと、奥さんから「次旅行に行くのであれば離島に行ってみたい」と言ってくれていたからです。

今回は一人旅でなく二人での旅行だったので、格安航空は使わず ANA の飛行機を使って行ってきました。

三泊四日で行ってきまして、最初の日と最終日はそれぞれ半日が移動時間、2日目は奥さんがやってみたいと言っていた離島4島めぐりツアー、3日目に僕がやりたいと言ったマリンスポーツの体験をやってきたので、それぞれについて詳しく書いていこうと思います。


 

一日目は移動日だったので、朝から飛行機に乗りました。

石垣島に着いたのは昼過ぎでした。そこから荷物を受け取ってから、石垣島離島ターミナルから歩いて10分ぐらいのホテルだったので、景色を楽しみつつ散歩しました。

せっかくなのでお昼ご飯を近くで食べることにしました。

どこにしようか考えたところ、自分達のやりたいことリストに入っていたヤギ汁を出してくれる食堂があったので、そこでお昼ご飯を食べることにしました。

そこで食べたものはヤギ汁と八重山そばです。

癖が強いという評判を事前に聞いていたんですけれども、食べてみると臭みも感じずお肉もとっても美味しかったです。

沖縄にはピパーチと言う胡椒のような調味料があります。

チャイティーにピパーチを入れた飲み物も出してくれました。

胡椒を入れるなんてどんな味だろうと思ったんですけれども、スパイスが効いて美味しかったです!

遅めの昼食を食べた後に、ユーグレナモールという商店街を回りつつ、居酒屋を飲み歩きました。

ここでもせっかくなので沖縄のオリオンビールというものを飲んでみようと思って、オリオンビールが飲める居酒屋に入りました。

正直僕自身まだビールの美味しさが分かってないっていう部分はあるんですけれども奥さんは美味しいと言いながら飲んでいました。

一軒目でオリオンビールを飲んだ後に、2件目で今度は家族経営をしている居酒屋さんに入りました。そこで家庭料理の人参しりしりとゴーヤチャンプルーを食べてホテルに戻りました。

ホテルは『アビアンパナ』というホテルに泊まりました。

なぜここに泊まったかと言うと、朝食に沖縄そばがバイキング形式で食べられる事と常にドリンクバーでジュースと泡盛が飲み放題ということだったからです。

なので一軒目飲み歩いた後、せっかくなので泡盛を少し飲んでみようとドリンクバーを早速使ってみました。

泡盛を初めて飲んだんですけれども、やっぱりアルコールが強いなあと思いました。

一日目は実質半日の活動でしたが、早くも石垣島ならではの体験ができ、出だし好調でした!

 

二日目の四島離島ツアー体験記は次の記事で紹介します!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事