10月に入ってから皆さんご存知の通り、消費税が8%から10%にアップしました。

それに伴い、「キャッシュレス還元」という言葉を耳にする機会が増えたと思いませんか?

「キャッシュレス還元」とは、会計を現金ではなくクレジットカードやスマホを使った決済をする事で、決められたパーセントの還元が受けられるというものです。

 

キャッシュレス還元ってどうやって還元されるか皆さんはご存知ですか?

僕は、会計金額から値引きされるのか、月終わりの引き落としタイミングで何か還元されるのかどっちかかなと思っていました。

キャッシュレス還元の店でカードで会計してみたんですけれども、結論から言うと会計時点で値引きされます。

どんなふうに割引されているか、実際に会計をした時のレシートをお見せしようと思います。

タピオカいちごミルクティーが美味しいと奥さんが言っていたので、ミニストップでクレジットカード決済をしてみました。

ついでに別のものも買い物して、会計金額は950円になりました。

レジには950円と表示されるんですけれども、キャッシュレス還元が2%ということで、レシート上では950円の2%の19円が引かれて931円が決済されていました。(持ち帰りのため軽減税率が適用されて、消費税率は8%)

キャッシュレス還元は、国も推奨しているものなので、せっかくの機会に皆さんもキャッシュレスの支払いを始めてみてはいかがでしょうか?

 

次の記事では、僕が実際に使っているキャッシュレス方法を書いていきます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事